札幌・宮の森にあるWebデザイン事務所|ディテールドローイング

ご質問・ご相談はお気軽にお電話を

011-624-7526

動物病院に力を入れているのには理由があります

ディテールドローイングではスマートホンをメインとしたサイト設計をおすすめしております。理由は飼い主様の多くはスマートホンから検索して流入してくるようになったためです。一方、動物病院側の閲覧手段としてはPCメインのため大きなディスプレイが多く、スマートホンでの表示には気が付かないことが多いのが現実です。

これからはスマートフォンでの最適化が集患の新患のポイントではないでしょうか。2000年より培った実績でそれぞれの動物病院にあったポイントをお伝えいたします。

デモサイトを見る

1・求職者のポイントは?

求職者は求人情報をみて応募する前に候補の動物病院を出来る限り調べます。もちろんスマートホンが多いです。

また、求人と集患への考え方は同じです。切り離して考えてしまいがちなのですが、ホームページのデザインから伝わるイメージは動物病院とイコールになるので「ここで働きたいな」とおもえる印象が必要なのです。

一定のクオリティーがあり、動物病院のイメージを正しくホームページで宣伝する事が最大のアピールになるのではないでしょうか。

2・取りこぼさないサイト設計

飼い主様が知りたい情報を最短距離で伝えることが良いホームページだとディテールドローイングでは考えてデザインしております。残念ながら動物病院側が伝えたい内容と飼い主様が知りたい内容は違っているホームページをよく見かけます。

トップページがとてもキレイなグラフィックで創りこまれているが肝心の情報はどこにあるかわからない場合や、病院のイメージとホームページのデザインが違う場合などがあります。

このように飼い主様たちが迷うことなく閲覧することが出来るホームページづくりが取りこぼさないサイト設計と考えています。

3・飼い主様が求めている情報は7つ

飼い主様が検索して訪れた際に最初に知りたい情報はある程度決まっています。これらの情報がトップページの早い段階で確認できることは非常に重要で、別の動物病院のホームページへ行ってしまう離脱率を防ぐことができます。具体的には以下の6つ。

1・診療時間
2・休診日
3・アクセス情報
4・駐車台数
5・診療科目と価格
6・カード払い
7・新着情報

更に可能であれば、先生の顔写真、病院の特色、ペットホテルやトリミングなどもわかりやすく掲載されていると良いと思います。

運用サイト改善から求人サポートまで無料でご提案

運用中サイトの改善ももちろんお手伝いいたします。改善案を提案できる理由として、2000年より数々のサイト制作を行ってきた技術と知識からご提案が可能なものと思っています。

具体的にはサイトを開いた瞬間に入る情報が適切かどうかから始まり、飼い主様が知りたい情報が適切に盛り込まれているかや、動物病院側の伝えたいことをしっかりと伝えきれているかなどから無料でご提案させていただきます。

デモサイトを見る

ご都合・ご要望に合わせたお支払プラン

お客様のご要望に合わせて、初期費用や制作プランなど柔軟に対応させていただきます。お支払いの回数につきましても、完成後一括払いや着手月からの分割払いなどご都合に合わせて、最適なお支払い方法をご提案させていただきます。

TOP▲