SPEC

TOP >  SPEC

当社の作業環境をご紹介

クリエイティブな環境を大切にしたく、シンプルで機能性を重視にした空間の中で作業を行っています。

メインマシン

2018年3月より、長年使い続けていたMacからWindowsへ母艦を移行しました。上の写真にある机の一番右側にある黒い箱が、現在のメインマシンです。

メインマシンは『ドスパラ』のゲーミングPC『GALLERIA』で組んでいます。パーツの構成は下記のとおりです。
◎ OS Windows 10 Home
◎ CPU インテル Core i7-8700 プロセッサー(6コア/HT対応/定格3.20GHz/TB時最大4.60GHz/L3キャッシュ12MB)
◎ メモリー 16GB PC4-21300
◎ マザーボード インテル H370 チップセット搭載 ATX マザーボード
◎ ビデオカード NVIDIA GeForce GTX1060 6GB (PCI Express3.0)
◎ SSD / HDD 240GB SSD + 240GB SSD + 1TB HDD
◎ 光学 ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
◎ 電源ボックス オウルテック 700W 静音電源 (80PLUS GOLD / AS-700)

ブログでもレビューしています
https://www.yamada-soichiro.info/gaming-pc-buy/

サブマシン

サブマシンはMacbookProの13インチを使用しています。2018年3月まではメインマシンとして使用していたのですが、これまでのWeb制作の他に『映像コンテンツ制作』を始めるために、ハイスペックなビデオカードを導入したく入れ替える決断をしました。

◎ MacBook Pro MF839J/A (Retina, 13-inch,Early 2015)
◎ 13.3″/2.7 i5/8GB/128GB-Flash
◎ Retinaディスプレイ13inch
◎ CPU Core i5 2.7
◎ メモリ 8G
◎ SSD 128G(SSD)

アプリケーション

コーディングは『Adobe Brackets』を使用し、デザインは『Adobe Photoshop CC』がメインとなります。ロゴ制作や印刷物などは『Adobe Illustrator CC』で行っています。

その他、FTPは『FFFTPとTransmit』、原稿管理は『Evernote』、パスワード管理は『1Password』など、WindowsとMacがあるので、基本的にはどちらでも使用できることが可能なアプリケーションを選ぶようにしています。

2018年4月からは『Adobe Premiere CC』も勉強を始めて、今後は動画編集も積極的に仕事としてやっていくという目標を立てています。

パソコン導入の相談も承ります

Web制作・画像編集などを行うためにパソコンの導入を検討している方へ、ご予算を伺いながら最適なパソコンの購入サポートを致します。導入後のアプリ指導も可能ですのでお気軽にご相談下さい。

購入相談や操作指導など内容にかかわらず1時間5,000円(税別・交通費別)でお願いしております。

PAGE TOP ▲

「迅速・丁寧な対応」と「かゆい所に手がと届く対応」に心がけておりますのでお気軽にご相談ください。メールフォームはこちら。